読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

カラオケに行って来た&銀テ収納(9/22追記)

今日は謎のメンバーで(初対面もいた)カラオケに行ってきました。

大人数だったため、趣味もバラバラ。

なので、今回は遠慮せずにジャニーズばっかり歌ってました←

 

今回の機種はDAMだったので、部屋に入ったらDAM CHANNELにV6が出てるのが流れてきました。

V6ファンは私だけだったので、しょっぱなから一人だけ発狂してました←

(周りの方々はにこやかに見守って?いました)

 

 

 

以下、歌った曲たちの感想を。

Darling(V6)

「(自分が歌う)一曲目だし歌いやすい音程の曲を歌おう」

と思ってこの曲を入れました。

本人映像だったんですが、みんな若い&この時期の岡田くん美しすぎる…(いや今がダメってわけじゃないですよ?)

次の春です。(関ジャニ∞)

「だからお前担降りしたばっかりだろ!」と。すみません。

メンバーにエイターの方がいたものでつい、許して下さい。

好きな曲なんですが、最近聴かなかったので失敗しまくり…

Believe Your Smile(V6)

こちらも本人映像でした。

私の生まれ年の曲ですが、先ほど登場したエイターの方が「あぶない放課後」*1を知っていたのでこの曲も知っていました。

∞`o clock(関ジャニ∞)

とびっこの方がJUMPの紹介曲を歌ってたので、それに便乗しました。

早口だったというのもあるんですが、ところどころ笑えて少し歌いにくかったです←

特にマルの紹介の部分は終わったあとに「ヨコー!」と言ってしまいました。*2

僕と僕らのあした(V6)#2

音程的に少し歌いにくい箇所があったので、キーをあげてみました。

歌い終わった後に「いい曲だね」と何人かの方に言われたので心の中でガッツポーズ←

桜色桜風(長野博)#2

何回か一緒にカラオケに行った事がある方に「またこの曲入れたの?」と言われました。別にいいじゃんか…

あと「長野くんが歌ってるのが想像したら笑える」(←!?)とか「女子っぽい」と言われたんですが、元々音程高めの曲のキーを上げたからそういう印象になってしまったんだと思います。(すみません)

愛言葉(NEWS)

この曲は一週間前に初めて聴きました。

その割には結構いい出来だった(自分で言っちゃう←)と思いますが、最初らへん音程が取れなくてだいぶ凹みました…

蒼写真(関ジャニ∞)#2

エイト曲の中で一番好きな曲なんですが、歌ってる時に色々思い出してしまって泣きそうでした。

 

 

そして、帰りにセリアで瓶を2つ買いました。

何に使うかと言うと…

 

銀テープ収納!

f:id:holdupdownn:20150921210955j:plain

左:V6 LIVE TOUR 2013 Oh!My!Goodness!の銀テ1本

右:V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~Forever-の金テ3本、銀テ12本(計15本)

 

2013年の銀テは2年以上引き出しの中に入れてたのでぐしゃぐしゃになっていました…

ので、この前の片付けの時に出て来たお菓子が入ってた缶ケース*3に入れてたんですが、せっかくの銀テが全く見えない…

さらに、今回のライブで大量に取れてしまった…(誰かにあげればよかったなと本気で後悔しています…)

という訳で瓶を買い、今に至ります。

瓶の上の方にマステを 貼ったのは、このままだと寂しかったからです←

追記:この写真では今回のコンの金テと銀テは大きめの瓶に入っていますが、検証してみたらOMG!コンの銀テが入ってる小さな瓶に今回のコンの金テと銀テ合計15本全部入りました。

 

さらに、私は瓶のフタに参戦日と会場名を書きました。

f:id:holdupdownn:20150921210956j:plain

こういう思い出深い出来事は基本日にちを覚えてしまう人なんですが、こうやって書いておいた方がいいかな…と。*4

余談ですが、銀テ収納時に姉が収納前の今回のツアーの銀テ(のメッセージ)を見た時
坂本くん→昌行っていうんだ
長野くん→(特に反応なし…)
イノッチ→この絵何…?
剛くん→予想通りの字だね
健ちゃん→結構字綺麗だね
岡田くん→字ちっちゃいね…
という反応でした。

 

ちなみに、私は銀テ以外の落下物を見た事がありません。

他のライブに行ったらあるかな…←

*1:1999年のドラマ

*2:マルの紹介部分はヨコが担当していた

*3:この缶ケースは次回からは取った直後の銀テを入れるための仮容器として使います

*4:「2015.9.5@大阪城ホール」と書いてあるのを見て今年は私の誕生日にライブに行けたという嬉しさが込み上がってくるのは内緒←