読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

あと6日!

さてさて。

V6のCDデビュー20周年まであと6日です。

11月1日に向けてカウントダウンしてみようと思います。

ただ今、20周年お祝いイラスト製作中です。

カウントダウン関連の記事ではその一部を載せ、V6メンバーについて思う事(?)を記載していきます。

 

(※以下ライブの衣装ネタバレあります)

というわけで今日は我らが(?)リーダー・坂本くんについて。(イラストと実際の分け目違うのに後で気づいた…)

なんか、ひと昔前の坂本くんみたいになりましたが…

f:id:holdupdownn:20151026191902j:plain

坂本くん学校へ行こうで見たとき

  • リーダー
  • 虫嫌い、高所恐怖症でヘタレ*1
  • 面白い
  • でもかっこいい

という印象でした。

幼稚園児だった私が高所恐怖症という言葉を知るきっかけとなったのは坂本くんだったりします←

そんなイメージを打ち破ったのは、ファンになって2日後に見たMUSIC JAPAN*2

「え…歌めっちゃ上手いし…ていうかこんなかっこよかったっけ…?」

先述の通り、昔からかっこいいという認識はありました。

しかし、学校へ行こうの時よりも大人な色気が出てきて、数年前より格段にかっこよくなっていました。

それ以上に驚いたのは歌声です。

なんとなく何でもできそうなイメージはありましたが、学校へ行こうを見ていた時でも坂本くんの声がこんなに美声だと気付きませんでした。

他にもいじられキャラは健在だということを知り、今の印象は

  • 歌唱力高い
  • すごくかっこいいおっさん←
  • 色々なことをこなせる
  • 年齢をネタに(?)メンバーからいじられる

という感じです。

まあまとめちゃえば素敵なリーダーだということです。

あ…でも10周年の6人旅のキャンプファイヤーでのあの言葉を聞いて

「素敵な人だなあ…」

と思ったから、昔から素敵な人という認識もなくはなかった…かも?

とにかく、昔も今もリーダーといえば坂本くんと思っています。*3

そして、これからもずっと変わらず素敵なリーダーでいてほしいです。

 

 

 

 

 

*1:ごめんなさい、人のこと言えません

*2:2012年12月16日の放送。「ROCK YOUR SOUL」披露時

*3:あくまでも個人的見解です

広告を非表示にする