読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

あと1日!!!!!!

今日はハロウィンをそこそこ楽しみましたが、20周年の日はもう明日ですよ。

早いです。

というわけでカウントダウンです。(あと1時間弱で明日になりますが…)

 

(※以下ライブの衣装ネタバレあり)

 今日は我らが(?)末っ子・岡田くんについて。

(※描いてて気付いたけど、今のカミセンって3人とも似たような髪型なんだよな…)

f:id:holdupdownn:20151031225733j:plain

岡田くんは6人の中で一番

「変わったなあ」

と思わせる人です。

以前の記事でも色々書きましたが、

 

holdupdownn.hatenablog.com

学校へ行こうを見てた時の岡田くん

  • 他のメンバーよりもテンション低め
  • 地味(ごめんなさい)
  • 落ち着いてる

といった感じでした。

しかし、私がファンになったあたりから岡田くんは本当に色々な顔を見せてくれるようになりました。

笑顔はバラエティ番組で。

特にV6のメンバーの話をしている時によく見かけるようになりました。

それを見て

「本当にV6が大好きなんだな~」

と思いほっこりする自分がいます。

怒りや涙はお芝居(主に映画)で。

図書館戦争を見たとき、学校へ行こうの時の岡田くんからは想像もつかないような演技で驚いた記憶があります。

「こんな顔もするんだ」と。

涙のアトが消える頃では、MVの終盤らへんで涙を流す岡田くんが。

V6に限らず、MVで涙を流す姿はあまり見たことがなかったので*1、これにも驚きでした。

さらに、最近では24時間テレビ高倉健さんへの手紙を読んでる時に涙を流していました。

普段はあまり泣かないと聞いていたので、余計に驚いてしまいました。

今の印象は

  • 色々な顔を見せてくれる
  • どれが本来のキャラかと言われれば、どれも本来の岡田くん

です。

「オカダの三文字につきるんだよ」by.健ちゃん

 

 

 

 

 

*1:only dreamingで健ちゃん泣いてたけど