読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

NEWS LIVE TOUR 2016レポ~セトリネタバレ付き公演編~

四重奏終わってしまった~…(泣)

いや私の四重奏はもうとっくに終わったけど。でもなんか寂しい…。

ライブに行って以来一週間に一回は「NEWSのライブに行きたい!」と言っている私ですが(そろそろ友達にウザがられてると思う)、DVDが出るのを待ちます。その前に美恋~WhiteのDVD揃えたい。

 

というわけで勝手にセットリスト解禁します。DVDが出るまでセットリストを知りたくない方は見ないでください。

 

去年のV6の時と同様に、NEWSコールが非常にしづらかったです。しかし去年のV6の時はこのブログで反省したのでここは有言実行だ!というわけで周りはあんまりやってなかったし途中からになってしまったけどNEWSコールをがんばってしました。私大きい声を出す事だけ自信があるんですよねって何の話。ちなみに、櫻井担Mちゃんはあんまり大きい声出せないみたいだけどがんばっていました。大きい声を出せなくても頑張っていれば気持は伝わるはず!…といいたい所ですが、よっぽど声を出せない人出ない限りはサボらない方がいいかと…メンバーにも「声小さい!」って言われるし…*1

セットリスト

  1. QUARTETTO
  2. ANTHEM
  3. チャンカパーナ
  4. 希望 ~Yell~
  5. チュムチュム
  6. KAGUYA
  7. 太陽のナミダ
  8. Happy Birthday
  9. チェリッシュ
  10. 星の王子さま(Vocal:加藤シゲアキ)
  11. LIS'N(Vocal:増田貴久)
  12. Touch
  13. NEWSKOOL
  14. weeeek
  15. Departure
  16. 愛言葉
  17. Theme of  "QUARTETTO"
  18. 四銃士
  19. 星をめざして
  20. 愛のエレジー(Vocal:小山慶一郎)
  21. Encore(Vocal:手越祐也)
  22. I・ZA・NA・I・ZU・KI
  23. Wonder
  24. シリウス
  25. NEWSニッポン
  26. サヤエンドウ
  27. 恋のABO
  28. TEPPEN
  29. NYARO
  30. ヒカリノシズク
  31. ONE -for the win-(アンコール)
  32. さくらガール(アンコール)
  33. 恋祭り(アンコール)

 

以下、特に印象に残っているところの感想を。

1.QUARTETTO

実は始まる前、涙腺が緩んでいたので「本人たちが登場した時に泣いちゃったらどうしよう!?」と思っていたけど、いざ登場すると「キャー!」となってそれどころじゃなくなった(笑)

それと、4人の囁きのところで途中で「キャー!」という人がいなかったのはいいんですが、どのタイミングで「キャー!」と言えばいいのかわからない感じになってた←

5.チュムチュム

手越くんが「NEWSのイチャイチャデートにようこそ~❤」と言っていたのはこの曲の前。この発言も初参戦者にとっては強烈だったが、その後に「エイヤーエイヤーエイヤーアーアーアー」が来るという流れがさらに強烈だった。

6.KAGUYA

この曲が聴けたのは嬉しかったけどその蛍光イエローな衣装に合ってない(笑)!

「QUARTETTO」~「希望 ~Yell~」はまだ普通(?)の衣装だったんですが、「チュムチュム」の時にまさかの蛍光イエローの衣装になっててびっくりしました。その衣装で「チュムチュム」~「KAGUYA」ってなんていうかすごい挑戦的…

7.太陽のナミダ

この曲を初めて聴いたのは、某動画サイトにて「Ya-Ya-yah」で今のNEWSメンバー*2が歌っている映像を見てでした。元々この曲が好きなのもあって、今回披露されたのが嬉しかったです。

9.チェリッシュ 

私はデビューして2~3年くらいの曲はあまり聴かない人なのでこの曲もそんなに聴いた事がありませんでしたが、改めて「良い曲だな~」と思ったのと同時に好きになりました。

開始数分くらいで花道にトロッコ登場。最初にシゲが通ったものの、少し踊っていたので「さすがに何もないか」と思っていました。

しかし、ずっとこっちを見ていて隣のブロックまで移動したら正面に向き直っていた。ような気がします。

…あれ?

トロッコが隣のブロックに移動するまで何も思わなかったんですが、よく考えてみたらトロッコに乗っている時にメンバーが一か所をずっと見ていることってあんまりないなと。

まさか私(と後ろにシゲ担がもう一人いたらしい)を見てたの!?(自意識過剰)

まあこれはファンサなのかどうか微妙ですが…多分「シゲのファンがここにいる」ということを認識されたであろう瞬間だったのですごい嬉しかったです。

NEWS LIVE TOUR 2016レポ~公演中・終演後編~ - 僕らのあした

曲の最初にシゲが乗ったトロッコが花道を通ったから踊ってたんだけど、かといって手を振るでも指差すでもなく隣のブロックに行くまでジッとこっちを見てくるのって今考えてみてもやっぱり不思議だよな…

10.星の王子さま(Vocal:加藤シゲアキ)

シゲ担でよかった。

まず最初にあのイケボでの朗読から始まり、息を吹きかけると無線操作で消えていた全てのペンライトをつけ、シゲの朗読で終わる…

全てがイケメンだし世界観が本当にロマンティックだった。Jrの格好も星の王子様風だったりバラだったり狐だったりで、余計にこの曲の世界観が確立されているような気がした。

曲が終わった後の言葉が本当に本当に素敵で。

「王子様は最後に目を閉じてこう言いました。

愛することはね、それは見つめ合うことではなく共に同じ方向を見ることなんだよ。

君なら、分かるだろう?」

シゲ担でよかった(2回目)。

11.LIS'N(Vocal:増田貴久)

思ってたのと違う。

いや悪い意味で言ったわけじゃないけどグラサンのせいかなんかチャラい…(オイ)あとこれを見て某エイトの某キングを思い出したのは私だけですかね???(こら)

ダンスもキレキレだったしレーザーもあったしかっこよかったんですけど私の脳内こんな感じでした。こんな感想じゃ増田担に殺される。

12.Touch

Mステの時に振付がちょっと怪しいところがあったのでそこらへんはどうかな~と思っていましたが、Mステの時よりはだいぶ踊れてました。よかったよかった。

ていうか何様なんだ自分。また刺されるぞ。

13.NEWSKOOL

C&Rだわーいって思ったけど周りでやってる人いたかな…(汗)普段は空気読めないのにこういう時ばっかりはノリノリになるっていう厄介な人種(人種?)。ええ自分でもわかってます。だってC&R好きなんだもん…楽しいじゃん…

15.Departure

慶ちゃんがなんか言ってた…けど聞き取れなかった(汗)

16.愛言葉

オルゴールの曲をかける→ファンが歌う→NEWSが歌うっていう構図がなんともいえないほど良かった。今でもオルゴールのネジを回すたびにあの瞬間を思い出すくらいだからオルゴール買っといてよかったと心から思っています。

あとこの曲の前のMCにて「ペンライトを振る方向そろえた方がいいよ~」という話になってたので、サビのところで手の振付(?)がありました。個人的に「君と僕だけの~」の部分でメンバーと自分を交互に指差すみたいな振付がすごい好きです。というか説明わかりにくいね。

そして当然のごとく泣く。あれは色々素晴らしすぎた。

17.Theme of "QUARTETTO"

まさかあのハードなダンスが生で見れるとは。というかあの振付すごいな!?!?

後で絶対疲れるやつじゃん!すげえ!!!

18.四銃士

この曲の前にJrの子たちが踊っていたんですが、その時の曲が「Wonder」っぽかったので次は「Wonder」かと思ったら全然違いました*3。すいません。

この曲はNEWSに本格的にハマるきっかけとなった曲なので、MVと同じ衣装で歌ってたのがとても印象的で嬉しかったです。

19.星をめざして

一応知ってたはずなのにほとんど聞いた事がなかったので最初何の曲かわかりませんでした(汗)コンサートで聞いて好きになった曲その2。

20.愛のエレジー(Vocal:小山慶一郎)

前の曲の終盤で花道に提灯らしきものが登場しているのに気付いたのでだいたい察しはついていましたが、個人的に和風だったのは意外でした。NEWSに興味はあるよ程度の頃でもKAGUYAをかっこいいと注目するくらいの和風大好きマンなので大歓迎ですけどね。

例のセリフのところと最後に仰向けになるところで死亡。私は小山担じゃないけど慶ちゃんがひたすらセクシーだった。

21.Encore(Vocal:手越祐也)

曲が始まる前に「ゆうやー!」と名前を呼ぶ人が結構いたんですが、それも自然と減っていき最終的には静かになりました。世界に手越くんしかいないのかって思うくらいでした。何が言いたいのかと言いますと、この時の手越くんは本当に美しかったです。世界で一番美しいものを見てるのかって言うくらいでした(言いすぎ)

そんな手越くんが切なげに、今にも泣き出しそうな顔で失恋ソングとか歌われたら号泣不回避ですよ。 ペンライト振るの忘れるくらい泣きました。

しかも!Cメロはアカペラって!!もう涙止まらないよ!!!

22.I・ZA・NA・I・ZU・KI

今回唯一初見の曲がこれです。一応曲名は聞いた事があったんですが…

ネットで何回かネタにされていたのを見かけたことのあるシゲの「口づけを~」はこの曲だった事に後で気づきました。「後で」というのも、この曲でシゲは髪型を変えて登場したので完全にそっちに気を取られていました…(当然だけど誰のせいでもない)

23.Wonder

かっこいいの来たー!先ほどフェイントをかけられてたので余計にね…。

ダンスからビジョンから何までかっこよかったんですが、炎が出てきた時に弱干の熱気が伝わってきたのにびっくりしました。ここまで伝わってくるんだ。

f:id:holdupdownn:20160430230138j:plain

24.シリウス

歌いだしの手越くんのパートでシゲも歌っていたのを見て、この部分の高音ハモリがシゲだった事に気付きました。

この曲ではスクーターに乗っていました。が、メンステから花道に移動する際に少し坂があったのでそこでこけないかどうか心配してしまいました←

27.恋のABO

C&R好きな私はノリノリだったんですが、まさかのスタトロ登場で再び過呼吸になって「AB!」のところが言えなかった…。私AB型なのに…。というか本当に大丈夫か自分。

そして事件は起こる。

本編の終盤あたりにスタトロ登場。前に1列しかないのと*4距離がすごい近いのとで顔が肉眼ではっきり見えるんじゃないかと期待。しかし一番最初に来たシゲは後列を向いていた。「まあ当たり前だよね後列にサービス多くなるよね」と思っていましたが、つい欲が出たのか「シゲ!」と言ってしまいました。多分通常の声量で言ったので聞こえなかったとは思うんですが、「10歳以上も年上の人なのに本人の前でそんな呼び方をするなんて!」とも思いました。そう思った矢先にシゲがこっちを向いた。今まで行ったライブの中で一番はっきりと顔が見れたのはこの瞬間である。

「あっ…シゲ…!」と思っていたら

こっちを見て口パクで「上手いね」と言った。

一瞬理解不能だったけど、多分自作うちわのことを言っているのだと思います。

(中略)

ずっと考え込んでいましたが、この時私の周りは公式うちわを持っている人とそもそもうちわを持っていない人が多かったし後ろにいたシゲ担の方は公式うちわを持っていたので、あの「上手いね」は私にくれたことにしました。こんなファンサはもう一生もらえないだろうな…

NEWS LIVE TOUR 2016レポ~公演中・終演後編~ - 僕らのあした

 

シゲが通り過ぎて行ったあと、慶ちゃんがトロッコに乗って登場。ちなみに最初からこっちを向いていた。ここで慶ちゃんのかっこよさに驚く。2の時の混乱もあってか「ああああああああああああ!?」と脳内で叫んでた。そしてイケコヤにお手振りをもらう。私の正面に来た時にもらったけど、隣が小山担だったのでおこぼれの可能性あり。

NEWS LIVE TOUR 2016レポ~公演中・終演後編~ - 僕らのあした

おかげでTEPPENとNYAROの時の記憶がないです。

30.ヒカリノシズク

この曲を歌う前にシゲのあいさつがありました。

「ほんとにありがとうございました。僕たちのQUARTETTO楽しんでいただけたでしょうか。満足して頂けたでしょうか。ありがとうございます。ぼくたちもこうやって1年ぶりに帰ってこれてうれしい限りです。24時間テレビも決まって、NEWSはもう4人になって4年がたちました。ベストも入れると4枚のアルバムがでて、4回目のツアーをやって、だからこそ、このQUARTETTOが出来たんじゃないかと、確信しています。ぼくたちはまだまだ高みを目指してがんばっていこうとおもうので、これからも応援よろしくお願いします。」

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO 大阪(4/1,4/2・1部,4/2・2部) - grapefruit moon

シゲが「4」という数字を強調(?)して言っていて曲の前にすでに泣きそうでした。

この曲は本編最後に歌われるだろうなとだいたい予想は出来ていたんですが、シゲのあいさつの後にシゲ原作小説のドラマの主題歌を持ってくるのはずるいなあと思いました。しっとり系だけど応援歌だし歌声は力強いし…。そしてこの時のシゲの立ち位置が私の席の近くだったのが、シゲ担として何よりも嬉しかったです。

 

アンコールの時も周りで声出してる人そんなにいなかったような…(汗)最初のNEWSコールの時とは違って余韻もあるのでアンコールは声が出しやすいです。

 

31.ONE -for the win-

スクリーンの楽譜に音符が出てきて、その音符に合わせて手拍子をしていました。なんていうか太鼓の達人みたいだったな()

カウントダウンが始まったかと思いきや、「ONE」つながりでこの曲が始まりました。そして「ONE!?ONE!?」とひたすらうるさかったのは私です。すいません。

アンコールの時の服装はテゴマスがツアーTシャツ、コヤシゲがツアーTシャツ+パーカーでした。まっすーはバンダナを頭に巻いていました。

32.さくらガール

私が入った公演の日は桜が満開な時期だったので、タイミングがいいなと思いました。

33.恋祭り

タオルを振りまわすのは知っていたけど、思いのほかタオルが大きかったので振りまわしにくかった…振りまわし方研究したろ(え)

この時にJr紹介がありましたが、手越くんが寝そべっているところに慶ちゃんが添い寝していたのでそっちばっかりみてました。しかも後ろから。なんかレアだった。

というかJr紹介の時どこ見ればいいかわかんなかったんですよね…センステの真横だったし基本ライブの時はモニター見ない人なので…

 

「俺たちが~」\ NEWS~! /の後に銀テが発射(発射?)されましたがBOX席には飛んでこず。*4まあそうか…去年V6の時に15本も取ってしまったし…(今回と関係ない)

 

 

さて、この記事を書きながらいまだ余韻がぬけきらずに寂しがってるわけですが、今年の夏は楽しみがたくさん。

1.ドラマ「時をかける少女」にシゲ出演

今年の初めの「傘をもたない蟻たちは」はシゲ原作かつシゲ出演ということで嬉しかったんですが、4回だけだったんですよね…*5。今回は土9ドラマというわけで約10回ある…!シゲ結構出てくる予感…!!というわけで今からそわそわしております。

2.7月13日に新曲「恋を知らない君へ」リリース

時かけの話題のニュースを見た時は「やった~!」って思ってたんですが「セクゾじゃないんだ…?」と後で思いました。

FCからのメールを見て「初回盤と通常盤だけか~」と思って画面の下の方を見ると初回盤と通常盤に加えて特典DVDが付くというスペシャルBOX盤が。売り方えぐい。スペシャルBOX盤買います。

それにしてもタイトルが「ザ・青春」っていう感じですね~(語彙力)。私はとてつもなく恋愛オンチなんですが。モテないとか以前に女子校に通ってるから、リアルに恋愛の感覚がわからないです。

恋を知らない君へ【初回盤】(DVD付)

恋を知らない君へ【初回盤】(DVD付)

 

 

 

3.24時間テレビ

今年の夏一番の楽しみ。V6&JUMPがメインパーソナリティーを務めてもう一年たつんだね。早いなあ…

今年のチャリTシャツがセンスいいな…と思っていたら他のグッズのセンスもなかなか。急にどうしたんだろうって一瞬戸惑いました(汗)。チャリティーバンド欲しい。

ドラマはシゲかまっすーだと思ってたけど、シゲは時かけに出るからやっぱりまっすーかな…そういえば去年のドラマにも出てたけどそれって今年のフラグだったの???(全然違う)

 

 「今年はNEWSの年になる」と言っている方をちらほら見かけましたが、まさにその通りだと思います。ファン歴一年未満のド新規ですが、メンバーが楽しそうに、幸せそうにしている姿を沢山見れるというのはこれ以上ない幸せです。

 

今回のツアーは(今回だけじゃないのかもしれないけど)グッズもセトリも賛否両論でしたが、私はグッズもセトリも好きです。10周年の時もWhiteの時もほんっとーに白!シンプル!といった感じだったので今回もそうなるのかな~とぼんやり思っていたら赤!*6音符!ト音記号!という予想外のデザインでいい意味で期待を裏切られました。かつ、普段使いできるように「NEWS」という文字は見えないようになっていて。「NEWSらしくない」と「NEWSらしさ」の化学反応の結果、今回のグッズが出来上がったのだと私は思っています。

セトリはシングル曲中心だったので「カップリング曲ないんだ…」と少しがっかりしました。NEWSはカップリング曲もシングル表題曲になってもおかしくないような名曲があるので。

holdupdownn.hatenablog.com

でも、今回はこれでよかったんだと本編最後のシゲのあいさつで実感しました。「4人になってから4年たち、ベストアルバムも含めると4枚のアルバムを出して4回目のツアーをして」…シングル曲は4人になった後のものよりも4人になる前のものの方が多いです。人数も大幅に減って、歌割も大幅に変更になって…最初はメンバーもファンも戸惑っただろうということが当時のファンの方々のブログ等を見て伝わってきました。けれど、昔の歌も今の歌も確かに4人のものになっていました。元メンバーも忘れないよう、かと言って昔を引きずりすぎないよう、4人のものになっていた。そこには「イチゴのないショートケーキ」じゃなくて「ショートケーキ」があった。最後ちょっとよくわかんないですね。

 

「チュムチュム」発売からもうすぐ一年。個人的な話ですが、私がシゲを知ってから一年たつことにもなります。今年と同じ時期にやってたツアーが終わった直後だったので「行きたかった!」と思いましたが、初めて行ったNEWSのライブが今年でよかったと心から思います。

あの時シゲを知れてよかった。この4人を好きになってよかった。ライブに行けてよかった。だって人生変わっちゃったから。予想していなかった未来が待っていたから。こんなことを書いたら重いしくだらないと思われそうだけど本当にそうだから。

「来年はドームになるのかな?」と言っている方もいて「えーもうちょい距離近い方がいい…」とアホ臭いことを考えてしまいましたが、例え物理的な距離が遠かろうとなんだろうと私はあの4人が好きなので来年もまたライブに行きたいです。

あとどうでもいいですがここまで書いたら限地点このブログ内最大文字数8000字越しました。愛ってすごい(え)

*1:今回は特になかったけど、去年のV6の時は岡田くんに「声小さいぞ~!」と言われた事があるので

*2:まだ6人時代だったけどこの時は今の4人が歌ってた

*3:ちなみにMちゃんも同じことを思ってたらしい

*4:結果今年は一本も取れてない→SEKAI NO OWARI Tour 2016レポ - 僕らのあした

*5:しかも2話目はHDDの不具合で録画できてなかった

*6:バンダナは青だったけど