読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

2枚のチケットをめぐって色々な人に迷惑をかけまくった話

※ノンフィクションです。あと重いです。

 

NEWSのツアーが終わってすぐにチケットに関する話をするっていうのも変な話ですが。2年前の話を急に思い出し、「これは話さねば」と謎の使命感にかられて書き始めました。

とは言ったものの、色々とめんどくさいことになっているのでもしかしたら読まない方がいいかもしれません。

 

 

2年前の4月。元クラスメートが「Johnny's Film Festa 2013 IN OSAKA」のチケット(5月4日のぶん)が余ったので行かないかと誘ってきました。当時はJUMPのメンバーは山田くんぐらいしか知らなかったけど、V6から3人出てたのでその誘いにのりました。ここまではよかったんですよ。むしろここしかよかったところがなかった。

もう少し詳しく聞いてみると、チケットは2枚あるけど誘ってくれた子は別の日に行くので、誰か別の人を誘ってほしいんだとか。私は某グループ担の子を誘いました。さらにチケット代を聞くと定価より安かったので*1理由を聞いてみると「Twitterで譲ってもらったものだから」と。今文字に起こしてみるとこの地点で明らかにおかしい。でも当時の私は気にしていませんでした。

 

本来行く予定だった日の前日、私の学校では毎年文化祭をやっています。なので前日にチケットをもらうことになっていました。私はチケットをもらってからお金を払うのでこの地点ではお金は払っていません。

しかし、この日チケットをもらう事ができませんでした。それどころか譲ってもらう本人にも会うことができませんでした。

私は何が何だかわからず、お母さんにその旨をメールで伝えたら電話でめちゃくちゃ起こられました怒られました。まあ当然っちゃ当然。で、元クラスメートに電話しなさいって言われたから携帯に電話をかけたものの繋がらず。お母さんに再び電話をしたところ、その子と同じクラスだった頃の連絡網を見て別の電話番号を教えてくれました。しかし家電ではなくその子の母の携帯電話の番号だったっていう。無駄に緊張した記憶があります。

やっとの思いで連絡がとれたものの、相手から衝撃の一言が。

 

 

「ああ、それなしになった」

 

 

…え?どういう事?ちょっとよくわかんない

ちなみにその子の携帯に電話がつながらなかったのは電池切れしたかららしい。とりあえずまだお金を払っていなかったことが不幸中の幸いだったか。

それはさておき色々と言いたい事があったけど、文化祭の疲れで何も言えないまま電話を切ってしまいました。その後お母さんに電話をかけたらまた怒りました。私にじゃなくて、元クラスメートに。

もう何がなんだかわからず頭が真っ白のまま帰宅。お母さんが見ていたパソコンには、ヤフオクのページが開かれていました。ここまで書くともうわかるかもしれませんが、この時ネットオークションでチケットを買うというタブーを犯してしまいました。しかも4日に行く予定だったのに6日のチケットを。前日に起こったアクシデントなので日にちが変わるのは仕方のないことでした。そしてお母さんは「この事を誰にも言わないで」と言いました。

私はすぐさま一緒に行く子に電話をしました。その電話の中で「ごめん」を何回も言いましたが、私が謝りたいのは日にちが変わったことではなく、トラブルが起きてしまった上にこうして騙していることにです。

 

あれから2年たち、元クラスメートも一緒に行った子も今はもうジャニファンじゃなくなりました。あの時以来、元クラスメートとは関わりがないし多分この事は覚えていないと思います。

でも、私も被害者面していられません。色々な人に迷惑をかけたからです。

そもそも、今考えてみれば3年前のクラスが仲良しなクラスだったからって、そこまでかかわりのなかった元クラスメートからチケットを譲ってもらおうとしたのがおかしかったんです。そうでなくても、Twitterで取引した(この時は取引自体なくなったけど)チケットを譲ってもらおうとしてたというのもおかしいのに。

そして相手にはドタキャンされるわお母さんにヤフオクでチケットを買わせてしまうわ一緒に行く子とその子の母を騙すわで本当最悪。何で人に迷惑かける事しかできないんだろう。

 

私にはチケットに関して決めている事が2つあります。

1.自分の名義だけで申し込む

これは複数名義にすることで関係ない家族や友達に迷惑をかけたくないからです。というか、複数名義で申し込む人が増えれば増えるほど倍率が上がるのを阻止したいというのもあります。

2.チケットを譲ってもらう場合は、よっぽど信用できる相手に限る

チケットを譲ってもらうのであれば喜んで承諾したい。でも相手が誰でもいいわけではない。これは完全に2年前の事件で懲りたからです。先月行ったセカオワのライブも今度の日曜日に行くワクワクも信用できる相手だったから喜んで譲ってもらいました。

3.どんなにお金が足りなくても絶対に詐欺とかしない!

「犯罪だから」以前に、こういう経験をしてしまったからです。私の場合お金を払う前だったし詐欺にあったわけではありませんが、詐欺をすることで傷つき、沢山の人に迷惑をかけることになるという事をこの身で実感しました。

 

私は中学生にしてチケットトラブルに遭いました。そして、大切な人たちに迷惑をかけました。

自分が同じ過ちをしないように、そして同じような事が起きないように。この記事が少しでも力になれたらなと思います。多分力にならないだろうな…

*1:定価もこの時聞いた値段も忘れてしまった