読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

NEWSを、加藤シゲアキを知らなかったあの頃の自分へ

NEWS

チュムチュム発売から一年がたち、その2日後の今日は私がMステでシゲを知ったと同時に好きになってから一年がたちます(どうでもいい)

…といういいタイミングで素敵なお題を発見したので、参加させていただきます。

お題「NEWSを知らない君へ」

 

 

これまでのおさらい(?)

この書き方だとドラマの「前回までのおさらい」みたいだな…

私がNEWSに興味を持ったのが3年前、NEWSというグループを知ったのは7年前です。7年前はジャニーズに全く興味のない小学生だったんですが、なぜ知ったのかというと運動会の応援歌がNEWSの曲の替え歌だったからです。替え歌の歌詞が書かれたプリントを見て「NEWS?は?報道番組??」と思いました。が、数日後にTVでNEWSというグループがあることを知りました。

それから4年。久々にTVでNEWSを見かけました。その時に思った事が。

「あれ?4人だったっけ?」

当時アニメ好きだった(今も好きだけど)私は当然のごとく芸能人に疎かった。なので、NEWSが数年前に見た時よりもメンバーが減っていることなんて知るはずもありませんでした。ついでに言えばイッテQで知った手越くんがNEWSのメンバーだという事も知りませんでした。そもそも手越くんがジャニーズだって知らなか(強制終了)

とまあこんな感じで本気で芸能人に疎かった私がジャニーズを好きになったきっかけはV6です。

holdupdownn.hatenablog.com

V6ファンになりたての頃は「もうずっとV6一筋で行くんだ」と思っていました。が、ジャニーズ(事務所とタレント本人)はそれを許してはくれなかったんだよな…(大げさ)

 

V6ファン2年目の時に関ジャニ∞(以下エイト)にハマったものの、その次の年にV6が20周年でイベントやらリリースやらツアーやら…が一気にやってきたのでエイトの情報が追いきれませんでした。エイターを辞めた原因の一つがこれだったりします。

そんな中セカオワ目当てで見たMステSP。そこでフェルメールシゲアキのウィンクに撃ち落とされました。

holdupdownn.hatenablog.com

V6のツアーグッズやアルバムのためにお金をためていたのに、チュムチュムのMVがどうしても欲しくってつい初回盤Aを買ってしまいました。ちなみにこの時のレシートが残っていたので見てみるとちょうどシゲの誕生日でした。

まあそんなわけで夏休みはV6の曲と「チュムチュム」と「日はまた昇る」で過ごしていました。NEWSの曲2曲だけで過ごしてたなんて今の私からは考えられない…。

が、私がV6のライブに参戦してすぐの頃にウォークマンが壊れたので、新しいウォークマンを買ったと同時に「White」を買いました。この中に収録されている「愛言葉」が本当に好みで、この一週間後に友達と行ったカラオケで歌うほど聴き込みました。

そしてその2ヶ月後。「四銃士」で本格的にハマっていくことになります。

holdupdownn.hatenablog.com

 

 

前置きだいぶ長いな

「NEWSを、加藤シゲアキを知らなかったあの頃の自分へ」

まずは3年前の自分。「Songs 9月号」に載っているNEWSの10周年ツアーレポを見て「この緑の人笑顔可愛いな~」と思ってた自分!

それは加藤シゲアキです!

次に1年半前の自分。新年最初のMステで「ドキっとする女性のしぐさ」の話題で「イヤホンを普通に取るんだったらいいんですけど…」と言われて「イヤホンの取り方直した方がいいかな?」と思ってた自分!!

それは加藤シゲアキです!!

そしてNEWSが「KAGUYA」を歌ってるのを見て「わ~い和風だ…けどみんな髪の毛の色が…あっ黒髪いた~♪」と思ってた自分!!!

それは加藤シゲアキです!!!

その数日後に読んだTV誌で「ピンクとグレー」の映画化の話を見て、「へえ~NEWSのメンバーで小説書いてる人いるんだ~」と思ってた*1自分!!!!

そ!れ!は!加藤シゲアキです!!!!

なんかもうここまで来ると自分がアホだとしか思えないです。一瞬でもシゲを認識した時が4回も(いやもっとあったかもしれない)あったのに…*2

今考えてみると、V6が20周年真っ最中のあの時にNEWSにハマったのにも関わらず全く飽きていないどころかファンを辞めることなんて考えられないほど好きになったっていうのは我ながらすごいと思っております。あの時はV6ファンをやってきた中で一番楽しい時期だったので、正直1年続くとは思っていなかったんです。これは私が勝手に思ってるだけです。ええ。

では、当時の状況が状況だったのになぜここまで続いたのか。それを考えてみるとつ2理由がありました。V6と比較したような書き方になってしまいましたが、NEWSはNEWS、V6はV6。どっちの方がいいっていうわけではありません。みんな違ってみんないいとはこのこと。

 

1.加藤シゲアキが私の好みドンピシャすぎた

これは前もチラリズム(コヤシゲ♪←)程度に言ったと思いますが、今回はもう少し詳しく話します。

先ほども言ったように、今の私が形成される前はアニメ好き*3でしたが、たれ目・色白・優しい等の点において長野くんは私が好きになるキャラクターたちと共通点がたくさんありました。なので、本来の自分の理想を忘れていました←

私の本来の理想は

  1. 黒髪が似合う
  2. 文学好き
  3. 料理ができる
  4. ネガティブ
  5. 優しい
  6. 多趣味
  7. イケボ
  8. 人見知り

という感じですが、書きながら「どんだけわがままなんだよ!?」と思いました。いやまあこの条件が全部そろう人なんていないと思っていたので、この条件のうちどれか2つぐらいそろっていりゃいいかとも思っていましたって随分上から目線だな。これじゃ私一生モテないな。別にモテなくてもいいけど。

でも加藤シゲアキは全部そろっている。全部そろっている人はここに実在した。

さらに私は昔から「小説家ってかっこいい」という謎の先入観があったので、シゲが小説家でもあることを改めて知って、好感度はどんどん上がっていきました。

そんでもって、シゲが作り出す世界観が好き。小説はどちらかと言えば暗い話が好きだし、ソロ曲は厨ニびょ…じゃなかった、本から飛び出して来たようなファンタジーな世界観が好き。個人的シゲソロおすすめは「ヴァンパイアはかく語りき」と「星の王子さま」です。シゲはそうとは断言できない(というか言ったら刺されそう)けど私は少なくとも厨ニ病。昔からそうだから多分一生続く。

ここまで来ると加藤シゲアキ恐ろしい…でもそんなシゲが好き。

 

2.メンバーとファンとの関係性が素晴らしい

V6は去年20周年を迎えました。誰ひとり欠ける事なく、そのまま。去年の途中まで私は当たり前のようにこれを受け止めていましたが、NEWSにハマって以降V6の「メンバーが誰ひとり欠ける事がない」という事にありがたみを感じるようになりました。

私が話すまでもないですが、NEWSは最初9人でした。そこから8人、6人に減り、2011年には今の4人になりました。メンバーがデビュー当時の半分もいないっていうのは異例中の異例です。が、それだけではありませんでした。

2011年に脱退した2人*4は2010年までNEWSの人気メンバーでした。ゆえに、ネット等では解散が噂されたり「イチゴのないショートケーキ」とまで言われたりしていました。

それでも、NEWSは不死鳥の如く復活しました(この例えでいいのかな…)。当時のファンの方々もそれをずっと待ち望んでいました。4人になってから最初のツアー*5でNEWSもファンもすごくいい顔をしていたことがそれを物語っています。

そしてその1年後。10周年を迎えたNEWSがツアーで初披露した曲が「愛言葉」です。私はこの曲が大好きです。

「986日々」や「4合わせ」、「10ve Anniversary」の部分ももちろん好きだし、何よりも「てずてってとって」がファンにしかわからないという「特別」な感じがして好きです。「てずてってとって」を知るはずもないあの頃の自分にむけて説明すると、元々この曲のタイトルは「愛言葉 ~てをひいて~」なんですよ。だから「て」をひくと…もうわかりましたか?

愛言葉 - NEWS - 歌詞 : 歌ネット

 

3.あの4人だからこそ良かった

あの時シゲを知れてよかった。この4人を好きになってよかった。ライブに行けてよかった。だって人生変わっちゃったから。予想していなかった未来が待っていたから。こんなことを書いたら重いしくだらないと思われそうだけど本当にそうだから。

NEWS LIVE TOUR 2016レポ~セトリネタバレ付き公演編~ - 僕らのあした

2と少し内容が被りますが…

V6はV6で「この6人だから良かった」と思いましたが、NEWSとは事情が違います。V6にしろNEWSにしろ「もっと早く好きになっときゃよかった!」と思う事が多々ありますが、NEWSはあの4人じゃなかったら好きになってなかったような気がします。

もちろん6人時代のNEWSも好きです*6。けれど、「イチゴのないショートケーキ」から「フルーツいっぱいのフルーツタルト」へと変わりゆく今の彼らはとても生き生きとし、誰よりも輝いているので私は「あの4人」が好きです。

今年の夏は特にメディアへの露出が多くなるので、今後の活躍に期待です。

 

ファン歴1年でまだまだ新規の私が色々とえらそうに語っていますが、1年前の自分にひたすら語りつくしたいことを並べてみました。

 

 

最後に

NEWSを、加藤シゲアキを知らなかったあの頃の自分へ。

ここからは個人的な話満載なのでスルーしてくれてもかまわないです。

3年半前にV6を好きになった時、「V6一筋で行くんだ!」と思っていました。それはそれで大事なことだと思いますが、ジャニーズに限らず好きなものが増えていくのはとても楽しいです。…「浮気するなよ」と言う人もいますが(汗)

NEWSを好きになったら

「絶対好きになることなんてない」と思ってた手越くんの言葉や歌声に惚れ、

まっすーの魅力は笑顔だけじゃないこととそのギャップを知って驚き、

メンバー愛が重くて泣き虫なリーダーである慶ちゃんのかわいさに萌え、

そして、ほとんど何も知らなかったシゲを知れば知るほど好きになり、

好きになった1年後にはNEWSの4人が確実に大好きになります。

3年半前よりも好きなものは沢山増えましたが、NEWSに関しては個人的に人生が変わることになりました。ライブは行って損はないどころか絶対行った方がいいです。

好きなものが増えると楽しくなると同時に、自分の世界が広がります。世界が広がるから楽しいと言った方が正しいのかもしれません。

昔の私は偏見がありまくりでしたが、今の私は偏見もほとんどなく、楽しいです。なので、少しでもNEWSが気になったら色々と調べてみることをおすすめします。あ、これは昔の自分だけでなく、まだNEWSを知らない方々へも言っています。とりあえず「コヤシゲ」で検索かけてみて。

 

PS.偏見がなくなってもう一ついいことが。

先週ワクワク学校へ行ったことにより、見事に嵐(特に大野くん)にハマりました。

これはジャニーズが好きじゃなかったら起こらなかったであろうことの一つです。

*1:この時は中島くんの写真しかなかった

*2:後で思い出した話、2年前のMUSIC DAYのネクストゲートでまっすーが手でうさ耳してた横で一緒にうさ耳してる人かわいいな~って思ってたけどそれも加藤シゲアキだからな!!!

*3:1年ほど遊助ファンをやってた時があった

*4:山P、どっくん

*5:5月の少プレで見た美恋の映像参照

*6:9人と8人の時のは昔すぎて全然知らない