読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らのあした

語彙力のないジャニヲタがお送りします

新年早々テンションに任せて番組の感想を書いていく

欅坂46 V6 乃木坂46 NEWS

少し遅くなりましたがみなさん、明けましておめでとうございます。今年もまた暴走したりネガティブかつ重くなったりする予定なのでよろしくお願いします(その前にお前受験生だろ)

さて、年末年始…というか大晦日は色々ありましたね。ええ実に色々ありました。TVで。大晦日のせいでいまだにテンションがおかしいままですが、そのまま感想を書いていきます。(新年早々不安な出だし)

 

 

第67回紅白歌合戦

正直記憶がぶっ飛んでますが、覚えてる範囲内で。

サイレントマジョリティー」欅坂46

泣いた。余裕で泣いたよ。

まずねるちゃん含む21人でサイレントマジョリティーを歌うという事実に泣き*1、あのフォーメーションの中でねるちゃんを発見して泣き、衣装が良すぎて泣き、そもそもデビューした年に紅白に出れることは非常にありがたいことだと思って泣き…また泣きすぎだな

「Smileメドレー」V6

歌う前のトークの部分がもはやコント(笑)。長野くんも食べ歩き1000件達成したってそれじゃない。でも歌が始まる前に相葉ちゃんが「結婚おめでとうございます!」と言ってくれて嬉しかったから本当にありがとう。

そして「HONEY BEAT」でまたもや号泣。なぜかよくわからないけど、個人的に「HONEY BEAT」で泣く確率が高いのはなんでだろう…。

「サヨナラの意味」乃木坂46

紅白で一番泣きました(またかい)。最初で最後のセンターであるななみんとサイドにいるなあちゃんとまいやんが前奏の所で笑い合っている地点で泣きました。今まで他の音楽番組ではあまり映されていなかったのでつい…。

そして選抜メンバーだけなのかと思いきや、アンダーもいて驚いたのと同時に泣きました。というのも、私の推しメンのあーちゃんはアンダーだからです。一瞬しか映らなかったけど、紅白であーちゃんの姿が見れて感激です。

それからは2016年のアレコレを思い出しつつ泣きました。泣きすぎてしばらく鼻水が止まらなかったのは内緒。

holdupdownn.hatenablog.com

「夢の紅白選抜SPメドレー」AKB48

この企画を聞いた時は「また残酷なことをするんだな…」と思っていたんですが、ロリータ系ファッション誌KERAのモデルでもあるNMB48木下 百花ちゃんも選抜に選ばれたので紅白の2日前には楽しみになっていました(単純)。

そして2曲目は上位16人が歌うということで順位を見ていくと、総選挙の時とだいぶ順位が違うな…と思ってたらさや姉が1位!AKBの中ではさや姉が好きなので嬉しかったです。

ちなみに百花ちゃんは18位でした。惜しい…!

 

結果は紅組の勝ちでした。

いや、今回は紅組にも白組にも好きなグループがいたし別にどっちが勝ってもよかったんですけどね、

採点基準(方法?)はちゃんと説明しろってな。

だってさ~!何の説明もなくいきなり以前の玉入れみたいな感じに戻ってるって地点で驚いたよ!!しかも点数の入り方わかりにくかったし!!!そして誰もが「白組が勝ったな」と思ったら紅組が勝って視聴者どころか司会の架純ちゃんも驚くっておかしいよ!!!!

この瞬間にゼウスを思い出しました。ゼウスよりかはマシだったっちゃマシだったけど、このせいで紅白の記憶がぶっ飛びました。というか勝手にイライラしていました。

「いいもん…カウコンがあるから」と萎えつつチャンネルを変えました。

 

ジャニーズカウントダウン2016-2017

サンキューメドレー

紅白のイライラの影響で、最初らへんあんまり覚えてないんですよね…NEWSが出てきた時は「QUARTETTOの最初のあの重そうな衣装着てる!?」と軽く衝撃を受けたことは覚えているんですが。ギリギリ覚えているのはこのメドレーの最後にV6が「Beautiful World」を歌っていた部分あたりからです。紅白で「Beautiful World」を歌わなかった分カウコンで歌ってくれたのは嬉しかったし、何よりもファンへの感謝のメドレー(?)でこの曲を歌ってくれたのは本当に嬉しかったです。

そして年が明けた直後、手越くんが慶ちゃんに絡みに行っているのを見て「何やってるんだ!もう!!(ニヤニヤ)」みたいな感じで年明け早々ただの気持ち悪い人になってしまいました(私が)。

ジャニーズシャッフルメドレー

年男ユニットにて岡本健一さんと岡本圭人くんの親子が並んでいる姿が見れてレアでした。というか岡本さん(親)の顔を初めて見たんですが岡本くん(子)が成長したらこうなるんだろうなと思いました。

ヒガシとトニセンが仮面舞踏会を歌っていて「おっさんすげええええええ」とひたすら思っていたら最後に4人でバク転。

アラフォーとアラフィフの男性4人がバク転よ…この世界どうなってんの…

ジャニーズグループチェンジメドレー

「デニム衣装が曲調に合っててNEWS可愛い~♪」って思ってたらカメラカット…2年連続なんでこうなるんですか…。しかもその数秒間のせいで訳がわからないまま終わってしまうっていう…。

でもその何曲か後でV6が「前向きスクリーム!」を歌っていました。V6がエイトの曲を歌うのは3年前からの私の願望だったので当然大歓喜。エイトはメンバー全員が個性的な声なのに対してV6は正統派な声と個性的な声がちょうど半々にいるので、違う雰囲気すぎて新鮮でした。エイトもV6もどっちかがダメって言いたいわけじゃないので誤解しないでください!

ジャニーズヒットソングメドレー

「どうもNEWSでーす!4月からコンサートツアーやりまーす!!」

「&%@*#$+^=¥!?!?」

もうこれに尽きますね。奇声を上げ過ぎて後ろにいた姉に「大丈夫?生きてる??」と聞かれましたが大丈夫生きてます。とりあえずあの場で言ってくれた慶ちゃん本当にありがとう大好きエクレア何ダース送ればいいんだろう…

ちなみに今、大阪以外の会場*2も申し込もうかどうか検討中です(だから受験生)

 

CDTV年越しスペシャ

NEWSがなかなか出てこないのでファンクラブのニューイヤーメッセージを見ようと思って再生を初めてすぐにNEWSが出てきました。

衣装は手越くんを見た瞬間「忍者!?」とか思っていたんですが、アメリカンハードボイルドな曲でそんなわけないよな…。しかも今日になって手越くんの首に巻いてある(?)布がある意味とんでもないことになっていたことが判明。

曲も振付も何もかもが音楽番組で見た中で史上最高にエロかったです。新曲初披露だし衣装も好みすぎたしで期待のあまりテレビに近づきすぎてもう自殺行為でしかありませんでした

音楽番組を見るたびに母に何か言われないかが心配です。というかビビットでCDTVの直後にジャケットを脱いだ手越くんを見た瞬間に「脱ぎたがりだもんね」と言われました*3。咄嗟に「そんな事ないし!」なんて言ってしまったけど自身ない(おい)。

しかし「EMMA」の発売日がちょうど修学旅行中だということに気づいて落胆する。その週のMステに出るとしたらリアタイできない…。

 

 

というわけで。

年明け早々情報量が多すぎて処理しきれないまま今に至ります。

多分去年ほど更新はできないかもしれませんが、こんな感じで今年もよろしくお願いします。

*1:これはブログ等で書いてあった

*2:今のところ考えてるのは和歌山。札幌は飛行機が高いから無理だと言われ、名古屋はテスト前だからさすがに無理だと判断した

*3:手越くんの場合は置いといて、母は週刊誌に載っていることを鵜呑みにしすぎなのでゴシップ嫌いな私にとっては正直嫌だったりする